artist

祭太郎

1977年 北海道名寄市生まれ。


ウサギを模した和柄のマスクと紺のショートタイツ、前掛け姿と一見プロレスラー?のようなコスチュームを身にまとい、ただひたすらに「受け身」をとり続ける祭 太郎のパフォーマンスは、強靱な魅力と面白さを持つ。


最近では映画「男はつらいよ」に登場する寅さんのような「口上」も行い、時には憑依したかのような狂人ぶりをみせ、祝詞を思わせるようなセリフを吐きだす即興性が強いパフォーマンスを見せている。さまざまな虚偽や矛盾を内在し、社会と人々に訴えながらも、笑いに転化する事で絶妙なエンターテイメント性を併せ持つ。


近年は映像作品やインスタレーション等も展開。虚像と悲哀に満ちた英雄像を自らが作り上げるような作品をみせている。北海道石狩で行われている、国内最大規模を誇る邦楽のロックフェス、「ライジング・サン・ロック・フェスティバル」に9年連続登場し名物的存在になりつつある。


2007年からは北海道を拠点にしているプロレス団体「北都プロレス」のリングアナウンサーとして活動を始め、紫綬褒章受賞記念、結婚式、おまつりなどのお祝いの席でもパフォーマンスを行っており、ジャンルを飛び越え、ますます活動範囲を広げ現在に至る。

祭太郎

『THE 武田組』

札幌、江別拠点に全国で活躍する5人組みバンド。
道新のCM曲を歌う、あの人たちです!

ライブハウスはもちろん、RSRや道内各地のイベントにも多数出演。
twilightの 地元を盛り上げたい!という気持ちを汲み、出演頂けることになりました。

どこまでも熱く、魂溢れる彼らのパフォーマンスは
初めて観る方も圧倒され立ち尽くし見入ってしまうほど。

ボーカルの武田英祐一氏は8月のRSR(ライジングサンロックフェスティバル)にも出演決定、
10月には道新ホールでワンマンライブも控え、勢いとどまらぬ武田組をぜひ生で観に来てください‼︎
(12:10出演予定)

間違いない名曲
全速力

http://youtu.be/M1Ula54Bbfo


THE武田組HP

『shanghai』

旭川を拠点に道内問わず全国で活躍する4人組みバンド。
ROCK、FUNK、DANCE MUSICの要素を併せ持つ楽曲は
心地よくちょっと大人な雰囲気にも包んでくれます🎶

初めて見る人もさりげなく引き込み、会場を躍らせてくれる彼ら主催のイベント「上海ベイベ」は常に超満員。

なんと当フェスと同じ名前の楽曲『twilight』は
夕陽に包まれるようなオレンジ色が浮かぶ名曲です。
当日聴けるのが楽しみ!!

shanghai聴いてみんなで踊りましょう!

(13:50出演予定)

♫「twilight

shanghai HP

富良野発 永盛兄弟率いる4人組
《REVOLVER AHOSTAR》!!

言わずもがな、富良野のイベントはもちろん
札幌を拠点に全国で活躍中!

おにぎりあたた◯ますかの主題歌や
某大学のCM曲など
様々なタイアップで人気沸騰中!

ライブの終盤を盛り上げてくれます‼︎
"リボアホ"みなさん名前覚えてってくださいねー!

ーーーーーーーーーーーー

地元富良野で『AHOSTARS』という宅録ユニットを気付けば結成していた永盛兄弟。
兄でボーカルギターの岳生が大学進学のために札幌で生活をする事になっても、六歳年下で弟のドラムス文生と期を見ては細々と音源作りに勤しむ日々。音と戯れ音楽的素養が高まれば高まる程ライブへの欲求は募る一方だった。そんな日々に終止符を打つべく所属するサークルの先輩であったベース上野をバンドへ招き入れる形で2002年6月に『REVOLVER AHOSTAR』結成。
結成当初、中学生であった文生が富良野在住だったために札幌でのピンポイントな活動を余儀なくされていたものの、文生が札幌の大学へ進学しバンド活動は活性化。
札幌のみならず、道内や関東圏などでのライブを繰り返す中で、怒髪天、bioodthirsty butchers, the pillows, SPARKS GO GO, BAZRA,bugy craxon,といった北海道出身のアーティストや、8otto,キャプテンストライダム,N.G.THREE,the telephones,avengers in sci-fi,Milco,VASALLO CRAB 75,松崎ナオ、あがた森魚との対バンを経験、ライブを重ねる事で自身達の出す音への確信と探求を繰り返し、2008年にはRISING SUN ROCK FESTIVAL 2008におけるRISING☆STARオーデションを通過。GREEN OASISにて『REVOLVER AHOSTAR』という確固とした音を鳴らすに至る。
2009年4月15日、「北海道からUKへの回答」という思いを胸に初めての正式
音源となる「THE NORTHERN ANTHEM」を夢チカレコーズよりDROP!!

そして2010年は更なる飛躍を目指し、怒濤のリリースを予定!!!!

OFFICIAL SITE

♫「FLASH BACK


■所属レーベル
Yumechika Records